抜け毛・乾燥肌に悩んでいる女性必見!注意したい症状例

MENU

注意するべき症状

 

女性であれば誰もが会社や職場で働き、家族や友人との生活を送る中で、体の異変や兆候を感じることがあると思います。

 

「何か体の調子が悪い。いつもと違う気がする。」
「最近頭痛が続いているけれど、すぐに治るはず。」
「自分の体は大丈夫。」

 

などと、めまぐるしく変わる周囲の状況やサイクルに合わせることを優先して、自分の体が発するSOSを見逃しがちです。

 

ここでは、小さな兆候を見逃して大きな病気に繋がらないように、具体的などんな症状が出たら何を注意すべきなのかを解説します。

 

 

抜け毛が多い

人間の毛髪は、ある程度成長すると退行して抜け落ち、また新しい毛に生え変わるようにサイクルが出来ています。

抜け毛に悩む女性

 

普段の生活の中で、自分の髪の毛が抜けているのを確認することは誰にでもありますが、あまりに多いと、薄毛や円形脱毛症に繋がります

 

大体1日に人間の毛髪は、100本程度は抜け落ちると言われています。これを超えるほど多くの毛髪が抜け落ちると要注意です。

 

 

乾燥肌

女性にとって肌のコンディションはとても重要です。
美容の面から考えても油分や水分が不足して肌がカサカサになることには要注意です。

 

天然保湿因子や角質細胞間皮質が減少してしまうことで、アトピー性皮膚炎などの病気を誘発する可能性があります

 

肌に異変を感じたら、ストレスや生活習慣、食生活の乱れを疑う必要があります。

 

 

生理不順

女性にとって生理が定期的に訪れることは健康のバロメータでもあります。

 

しかし、ストレスやホルモン変化により体調に異変がきたすと、生理が遅れたり、生理が来なくなる無月経という症状になります。

 

生理が遅れたり、不安定になると、それは重大な体の変化を物語っているSOSであることもあるので注意が必要です。

 

 

精神的に不安定

落ち込む女性

急にイライラしたり、気持ちが変に高揚したり、落ち込んだりするのは、うつ病の症状の現れです。

 

特に女性の場合は、感情の起伏が激しく、浮き沈みする感情に支配されることが多いので、周囲の人が迷惑することも多々あります。

 

うつ病は、精神的な壊れだけではなく、身体的な不調も全面に出てくることも多いので要注意です。